ハミングウォーター 解約をスムーズに行うには…

 

「そろそろ解約を考えている…」
「サーバーとか返却どうやるの?」

 

ハミングウォーターをそろそろ解約したいと考えているけど、意外とわからない事ってありませんか?

 

・いつ解約の申し込みを入れる?
・料金がいくらかかるの?
・サーバー(フローズ)の返却は?

 

ハミングウォーターにはマイページのようなものは無く、解約の申請はお客様サービスセンターへ連絡する必要があります。

 

電話番号:0120-032-839
営業時間:月〜土 9:00〜17:00(日祝、年末年始除く)

 

また、申請するタイミングも重要になってくるので、そこも踏まえた上で、スムーズに解約するためのステップを順を追って解説していきます。

違約金と電話の期日などの注意点

 

解約する際の注意点として…

 

支払いはクレジットカードだと思いますが、その請求日の20日前までに電話する必要があります。

 

もしもその期日を過ぎてしまうと、翌月分までの月額を支払う事になるので、早めに連絡するようにしましょう。

 

また、解約する際にかかる費用として…2年未満での解約時には15,000円(税抜)の引取手数料がかかります。

 

ちなみに…

 

「ハミングウォーターを契約したけど、やっぱりやめる!」

 

と、サーバーが届く前に解約する場合、フローズが届く7日前までですと、違約金(事務手数料)として7400円(税抜)が発生します。

 

もしも、ハミングウォーター以外のウォーターサーバーにしたい、という事であれば早めに申請した方が良いです。

フローズの水抜きとサーバーの返却方法や期限について

 

ハミングウォーターの規約では、解約の申請を行ったあとは、サーバー(フローズ)の返却をする必要があります。

 

サーバーの返却しない限り、来月、再来月と料金はそのまま発生してしまう事になるので、早めの行動をおすすめします。

 

お水が入ったまま運ぶと重さもあり危険なので、水抜きを事前にしておきましょう。

 

水抜きのステップ

1.給水タンクを外して中身を流して洗う
2.冷水・温水・常温水を出し切る
3.電源を抜いて数時間放置
4.背面部のコック×2個からお水を排出
5.フィルターを取り外す

 

上部の給水タンクは4L、内部では冷水・温水・常温水がそれぞれ1L近いタンクを内蔵しています。

 

それぞれすべてのお水を排出していきます。

 

 

上部の給水タンクは、お手入れ時と同様に持ち上げるだけでカポッと外れるので、そのままお水を流して軽く洗います。

 

冷水・温水・常温水はそれぞれにタンクを持っているので、1回ボタンを押して抽出し続けます。

 

何度かやっているうちにお水が空になります。

 

そのあと、背面部にも排水用のコックが2つあるので、バケツなどを用意して、それぞれ栓を抜きお水を出します。

 

※温水用コックはヤケドの恐れがあるので電源を抜いて数時間放置してからの排水がおすすめです

 

フィルターはとくに返却する必要はありませんが、外して分別ゴミにするのが面倒であれば、そのまま装着したまま返送しても大丈夫です。

 

返却に必要なのは以下です。

 

・フローズ本体
・給水タンク
・受け皿×2枚

 

フローズの返却方法について

ハミングウォーターへ解約の電話申し込みをした際、フローズの返却をする必要がありますが…

 

メーカーの潟Rスモライフ側で、配達業者(佐川急便)の手配を行ってくれます。

 

連絡した後日、フローズを包めるサイズ分の梱包セットが届きますので、それに自身で梱包します。

 

梱包が完了したら、再びお客様サービスセンターへ電話をして、佐川急便に引取に来てもらいます。

 

これで、フローズの返送処理は終わりです。

 

料金ですが、先ほども記載したとおり引取手数料として15000円(税込16500円)を支払っているので、別途費用はかかりません。

 

ちなみに、フローズの重さは本体で約20kgほどあるので、運ぶ際は十分に注意してください。